Ruby on Rails 2.1.1でActiveRecordのvalidation機能が変更されている

Ruby on Rails 2.1.1でActiveRecordのvalidation機能が変更されているらしい。

2.1.1では、has_oneの関連で同時に保存した際に、関連テーブルのバリデーションの結果が親のインスタンスに保存されないようです。

続・Rails2.1.1は危ない

Ruby on Railsのアップデートについて行くのは大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください