Delphi 10.1 Berlinでロギング(ログの出力)

以前に「Delphi XE5でAndroidアプリケーションのロギング(ログの出力)」でログの出力方法を紹介しました。

現在のバージョンではもっと手軽にできるようになっています。

uses
  FMX.Types;

procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
begin
  Log.d('%s', ['ログメッセージです。']);
end;

これだけでログの出力ができます。

Delphi 10.1 BerlinのFireMonkeyでベジェ曲線を使って円を描くサンプルプログラム

Delphi 10.1 BerlinのFireMonkeyでベジェ曲線を使って円を描くサンプルプログラムです。

Windowsの実行画面

Androidの実行画面

Delphi 10.1 BerlinのFireMonkeyによるベジェ曲線のサンプル

Delphi 10.1 BerlinのFireMonkeyによるベジェ曲線のサンプルです。

[ R190_単純なベジェ曲線の操作例 ] – Mr.XRAYを参考にしました。

Windowsの実行画面

Androidの実行画面

Visual Studio CodeのキーマップをDelphiのキーマップにするには

Visual Studio Codeを起動して、メニューから[ファイル]→[基本設定]→[キーマップ拡張機能]を選択します。

[Delphi Keymap]の[インストール]をクリックしてインストールします。

[Delphi Keymap]を選択するとキーマップの設定を確認できます。