BDS2006(C++Builder)レビュー(2)

BDS2006(C++Builder)を使っていて気がついたこと。

* プロジェクトマネージャーのファイルをドラッグ&ドロップで、順番を入れ替えることができる。
C++Builder6でもできた。

* ToDoリストがおかしい
アクション項目が表示されないものがある。
項目を開いたとき、カーソルの位置がずれるものがある。

* コーディング時とデバッグ時でレイアウトが自動的に変わって便利。

* デスクトップツールバーの「Classic Undocked」を選択するとBCB6に似たレイアウトになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください