node.jsでファイルを削除する

ファイルを削除するには、次の関数を使用します。

fs.unlinkSync(path)

fs.unlinkSync(path)は、引数pathに削除するファイルのパスを取ります。

指定されたpathのファイルが存在しない場合、例外を投げます。

const fs = require('fs');

try {
  fs.unlinkSync('path/file.txt');
  console.log('削除しました。');
} catch (error) {
  throw error;
}

fs.unlink(path, callback)

fs.unlink(path, callback)は、引数pathに削除するファイルのパスを取ります。

関数callbackは、ファイルが存在しない場合に引数errはエラーオブジェクトになります。

const fs = require('fs');

fs.unlink('path/file.txt', (err) => {
  if (err) throw err;
  console.log('削除しました。');
});

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください