WPFのFormattedTextクラスのプロパティを表示するサンプルアプリケーション

FormattedTextクラスのBaseline/Extent/OverhangAfter/OverhangLeading/OverhangTrailingプロパティが描画テキストのどの部分の値なのかわかりにくかったので、確認できるサンプルアプリケーションを作成しました。

チェックボックスにチェックを入れると、該当するプロパティが示している値を表示します。

チェックボックスのチェックを切り替えて、各プロパティの関聯を確認できます。

詳細はソースコードを見るとわかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です