C++Builder XE3で「[ilink32 エラー] Error: 未解決の外部シンボル ‘toupper’ が C:\~\RTL.LIB|System.RegularExpressionsAPI から参照されています」を回避する方法

C++Builder XE3でコンパイルすると次のエラーが発生した時の回避方法がQualityCentralに登録されていました。

[ilink32 エラー] Error: 未解決の外部シンボル ‘toupper’ が C:\PROGRAM FILES (X86)\EMBARCADERO\RAD STUDIO\10.0\LIB\WIN32\DEBUG\JA\RTL.LIB|System.RegularExpressionsAPI から参照されています

  1. インポートライブラリを作成します。
    "c:\Program Files (x86)\Embarcadero\RAD Studio\10.0\bin\implib.exe" -c -f msvcrt.lib %WINDIR%\System32\msvcrt.dll
    
  2. 作成したmsvcrt.libを$(BDS)\lib\win32\release\psdkにコピーします。

  3. ソースコードのどこかに次のコードを追加します。

    #pragma link "msvcrt.lib"
    

以上でエラーが発生しなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください