SourceForge TurboPowerプロジェクトが準公式に

2003年にオープンソース化されたTurboPowerプロジェクト(MPL 1.1)ですが、Nick Hodgesさんが管理者(tpsfadmin)となり、準公式な形で提供されていく(“But I should note that this isn’t an “officially sponsored” Embarcadero deal. This is at best “semi-official”.”)ことになったそうです

Owl’s perspectiveより

Owl’s perspectiveさんの記事にコンポーネントの一覧も掲載されています。
かなりの数のコンポーネントがあります。

C++Builder2009・2010へのインストール方法は、C++Builder好きの秘密基地さんの記事によると、C++Builder6用のプロジェクトを更新するか、Delphi用のプロジェクトのオプションを変更すれば可能とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください