Windows版Visual Studio Code 1.9.0でターミナルをPowerShellからcmd.exeに変更するには

Windows版Visual Studio Code 1.9.0で「Ctrl+@」キーを押して統合ターミナルを開くと、cmd.exeでなくPowerShellになっていました。

cmd.exeを使用するには、次の設定を行います。

  1. メニューの「ファイル」→「基本設定」→「ユーザー設定」を選択して、設定ファイルを開きます。

  2. 次のコードを追加します。

    “terminal.integrated.shell.windows”: “C:\WINDOWS\Sysnative\cmd.exe”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です