FileNameNormalizer ファイル名正規化ソフト 0.1.0を公開しました

WindowsとmacOSではファイル名の付け方が異なります。
たとえば「が」という文字は、Windowsでは「が」の1文字ですが、macOSでは「か」+「゛」(濁点)の2文字で構成されます。

macOSで作成したファイルをWindowsで受け取ったとき、このファイル名の付け方の違いによって、アプリによっては問題が発生することがあります。

そこで、ファイル名やフォルダー名をWindowsの流儀に変換するソフトウェアを作成しました。

使い方は簡単です。

ファイル名を変換したいファイルをドラッグアンドドロップでアプリに追加します。
あとは「リネーム開始」ボタンを押すと、ファイル名が変換されます。

ファイル名以外にも、フォルダー名も変換できます。

個人的なアプリですので、アイコンやヘルプなどは用意していませんが、利用者が増えれば改善していきます。

コメント

  1. こんな神アプリを探していました!
    社内のデザイナーはMac環境でデータを制作し、私のような営業はWin環境で作業していたので、いつもファイル名がおかしくなったり、リネームしないとzipで圧縮も出来なかったりするので、1つ1つリネームするのが大変でした。
    デザイン業界では重宝しそうです。有難うございます!

  2. ありがとうございます。この問題にはずっと悩まされていました。古いファイルもあるので,フォルダ選択で,その下の階層にあるファイルから該当ファイルを抽出登録して,ファイル名を修正できるようにしていただけると,もっとありがたいです。とりあえず,他ソフトで検索後,ドラッグドロップで登録,修正できたのですが,次のバージョンを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください