WindowsでHaskellを使うための準備

WindowsでHaskellを使うための準備

  1. GHCのインストール
    1. http://www.haskell.org/ghc/download.htmlからCurrent Stable ReleaseのWindows用Binary Packagesをダウンロードします。
    2. ダウンロードしたファイルを実行して、ウィザードの指示に従ってインストールします。
  2. 開発環境の設定
    1. 環境変数PATHにGHCのパスを追加します。
    2. xyzzyにhaskell-modeをインストールします。
      haskell-modeは次の2つが見つかりました。
    • Haskell mode for xyzzy
    • haskell-mode改

      haskell-mode改Haskell mode for xyzzy Ver 0.1.2を改良したもの。
      オリジナルのHaskell mode for xyzzyもその後にバージョンアップしているので、どちらが優れているかわかりません。
      haskell-mode改を試しました。

      1. haskell-mode改からhs-mode.zipをダウンロードします。
      2. ダウンロードしたファイルを展開します。
      3. etcフォルダとsite-lispフォルダにあるファイルをxyzzyのフォルダにコピーします。
      4. xyzzy/site-lisp/siteinit.lに次の行を追加します。

        ;; haskell-mode
        (push ‘(“\.hs$” . editor::hs-mode) auto-mode-alist)
        (autoload ‘editor::hs-mode “hs-mode” t)

      5. ダンプファイルを更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください