C++Builder XEにバージョンアップすると、バージョン情報ダイアログでコンパイルエラー

以前のC++Builderで作成したバージョン情報ダイアログをC++Builder XEでコンパイルするとエラーになりました。

バージョン情報ダイアログは、IDEのメニューから「ファイル」-「新規作成」-「その他」で新規作成ダイアログを開き、「C++Builder ファイル」にある「バージョン情報ダイアログ」で作成したものです。
要するにIDEが自動生成したファイルです。

以前のC++Builderで作成したバージョン情報ダイアログでは、ヘッダファイルに次のような記載があります。

#include <vcl\System.hpp>
#include <vcl\Windows.hpp>
#include <vcl\SysUtils.hpp>
#include <vcl\Classes.hpp>
#include <vcl\Graphics.hpp>
#include <vcl\Forms.hpp>
#include <vcl\Controls.hpp>
#include <vcl\StdCtrls.hpp>
#include <vcl\Buttons.hpp>
#include <vcl\ExtCtrls.hpp>

この記述で、該当するファイルが見つからす、コンパイルエラーになります。
「vcl\」を削除すれば解決します。

#include <System.hpp>
#include <Windows.hpp>
#include <SysUtils.hpp>
#include <Classes.hpp>
#include <Graphics.hpp>
#include <Forms.hpp>
#include <Controls.hpp>
#include <StdCtrls.hpp>
#include <Buttons.hpp>
#include <ExtCtrls.hpp>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください