#includeで配列の値を設定する

#include の魔力 – Life like a clown」より。

int hoge[] = { 
#include "hoge.csv"
};

なるほど。これはおもしろい。

コメント

  1. 使ってみました。
    共通のcppと、アプリごとにことなるcsvファイルの切り分けができて便利ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください