「RAD Studio XE スニークプレビュー #2 最適化と自動化」が公開されています。

RAD Studio XE スニークプレビュー #2 最適化と自動化」が公開されています。

  • ビルドプロセスを自動化する「FinalBuilder」(Enterprise、Architectにて利用可能)
  • 自動的なビルドをサポートするコマンドラインのチェック、評価、文書作成機能
  • ハイパフォーマンスなアプリケーション作成のためのプロファイリング機能「AQTime」
  • 高品質アプリケーションを作成するためのログ管理ツール「CodeSite」

後で見ます。

追記

RAD Studio XE スニークプレビュー #2 最適化と自動化」を見ました。
紹介された機能はサードパーティのツールでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください