DelphiでAndroidアプリのスリープ状態の禁止と解除

Androidアプリケーションでスリープ状態を禁止したり、スリープ状態の禁止を解除したりするには、Android APIを使用して実現します。

次のコードは、Delphi 10 SeattleでAndroidアプリのスリープ状態を禁止と解除を行うサンプルです。

uses
  Androidapi.Helpers,
  Androidapi.JNI.GraphicsContentViewText,
  FMX.Helpers.Android;

procedure TForm2.Button1Click(Sender: TObject);
begin
  FMX.Helpers.Android.CallInUIThread(
    procedure
    begin
      // スリープ状態にしない
      TAndroidHelper.Activity.getWindow.addFlags
        (TJWindowManager_LayoutParams.JavaClass.FLAG_KEEP_SCREEN_ON);
    end);
end;

procedure TForm2.Button2Click(Sender: TObject);
begin
  FMX.Helpers.Android.CallInUIThread(
    procedure
    begin
      // 解除
      TAndroidHelper.Activity.getWindow.clearFlags
        (TJWindowManager_LayoutParams.JavaClass.FLAG_KEEP_SCREEN_ON);
    end);
end;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください