作家のつながりを視覚的に表現したビーケーワンの「作家マップ」

作家マップは、利用者の方がアクセスしたいくつかの書籍の著者同士をつなげて、地図のように一覧表示する機能です。多くのユーザーに共通してアクセスされている作家ほど近い関係としてマップに登場してきます。

オンライン書店ビーケーワン:新機能「作家マップ」

おもしろい試みです。
操作感もいいです。画面のスクロールが気持ちよく動きます。

ただ、ちょっとデータが少ないように思いました。
たとえば、例としてあげられている「チャンドラー」ですが、
プードル・スプリングス物語』の共著者である「ロバート・B・パーカー」はつながりがあって当然だし、「原 りょう」とつながっていてもおかしくないはず。

データ量が増えると、おもしろいページになるかもしれません。
これからに期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください