FastScriptを使ってみる スクリプトをデバッグする(2)

DelphiのコードからFastScriptの変数の値を取得するには、TfsScriptのVariablesプロパティを使用します。

変数の値を取得する

val := fsScript1.Variables['i'];

変数の値を設定する

変数の値を設定することもできます。

fsScript1.Variables['i'] := 10;

##サンプルアプリケーション

次のプログラムでは1秒ごとに1行ずつ処理を進め、変数の値を表示します。

001

procedure TForm1.fsScript1RunLine(Sender: TfsScript;
  const UnitName, SourcePos: string);
var
  P: TPoint;
  I: Integer;
  VariableName: string;
begin
  // 処理中の行を表示
  StatusBar1.SimpleText := SourcePos;
  P := fsPosToPoint(SourcePos);
  Dec(P.Y);
  fsSyntaxMemo1.SetActiveLine(P.Y);

  // 変数の値を表示
  ValueListEditor1.Strings.BeginUpdate;
  try
    ValueListEditor1.Strings.Clear;
    for I := 0 to fsScript1.Count - 1 do
    begin
      if fsScript1.Items[I] is TfsVariable then
      begin
        VariableName := fsScript1.Items[I].Name;
        ValueListEditor1.Strings.Values[VariableName] :=
          fsScript1.Items[I].Value;
      end;
    end;
  finally
    ValueListEditor1.Strings.EndUpdate;
  end;

  // 1秒待機
  Sleep(1000);
  Application.ProcessMessages;
end;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください