FireMonkeyのTEditにボタンを追加する

VCLのTButtonedEditは、コントロールの左右に一つずつボタンを配置することができました。

FireMonkeyでは、TEditに5種類のボタンを右側に配置することができます。

ボタンを追加するには、TEditを右クリックしてポップアップメニューから「項目の追加」を選択するか、

項目エディタで「項目の追加」ボタンを押して登録します。

ボタンは次の5種類があります。

TClearEditButtonとTPasswordEditButtonはボタンが押されたときの処理が設定されています。

(1)TEditButton

ボタン

(2)TClearEditButton

×。ボタンを押すと、入力欄がクリアされます。

(3)TPasswordEditButton

目と眉。ボタンを押している間は入力したパスワードが表示されます。
使用するときはPasswordプロパティをtrueに設定します。

(4)TSearchEditButton

拡大鏡

(5)TEllipsesEditButton

参照([…])

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください