Haru Free PDF Libraryがすごい

PDFライブラリ「Haru Free PDF Library」がすばらしい。

公式サイトは英語ですが、作者は日本人の方のようです。
だから、日本語対応がちゃんとなされているのも納得できます。

ソースコードはC言語で書かれており、configureしてmakeする定番のインストール手順になります。
Windows用のバイナリファイル(dll)が用意されているので、Windowsユーザーはコピーするだけで簡単にインストールできます。

ソースコードはC言語ですが、各種プログラム言語用にライブラリが用意されています。
用意されているのは、次のプログラム言語です。

  • c#
  • delphi
  • freebasic
  • python
  • ruby
  • vb6

これだけサンプルがあれば、他の言語で使用するのも、そんなに難しくないのではないでしょうか。

ほかにもPHP用にPECL/haru拡張モジュールがあるようです。

機能面でも、優れています。
閲覧用パスワードと編集用パスワードをそれぞれ設定することができるなど、
他のPDFライブラリではあまり用意されていない機能まで使用できます。

公式サイトのドキュメントは英語ですが、PHP用のPECL/haru拡張モジュールのドキュメントが日本語で書かれているものがあります。
関数名の大文字/小文字などの違いはありますが、他のプログラム言語で使用するときにも参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください