空きメモリや使用メモリの情報を得る

空きメモリや使用メモリの情報を得るには、GlobalMemoryStatusEx関数を使用します。

GlobalMemoryStatusEx関数は引数にMEMORYSTATUSEX構造体を取り、処理に成功した時は0以外の値を返します。

std::locale::global(std::locale("japanese"));

MEMORYSTATUSEX statex;
statex.dwLength = sizeof(statex);
if (GlobalMemoryStatusEx(&statex) == 0) //関数が失敗した時
{
  std::wcout << SysErrorMessage(GetLastError()).c_str() << std::endl;
}

wprintf(L"使用メモリ %d %\n", statex.dwMemoryLoad);
wprintf(L"物理メモリ 合計 %d bytes\n", statex.ullTotalPhys);
wprintf(L"物理メモリ 利用可能 %d bytes\n", statex.ullAvailPhys);

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください