Google App Engine用フレームワーク「Kay」でテーブルをストライプにする

Google App Engine用フレームワーク「Kay」でテーブルをストライプにする方法。

Kay」ではテンプレートにJinja2を使用しています。

Jinja2のヘルパー関数「loop.cycle」を使用すると、簡単にテーブルをストライプにできます。

<table>
{% for row in rows %}
  <tr class="{{ loop.cycle('odd', 'even') }}">
    <td>…</td>
  </tr>
{% endfor %}
</table>

loop.cycleの引数には、2つに限りません。
3つ以上の引数を指定することもできます。

<table>
{% for row in rows %}
  <tr class="{{ loop.cycle('line1', 'line2', 'line3', 'line4') }}">
    <td>…</td>
  </tr>
{% endfor %}
</table>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください