C++Builder 10 Seattleでランタイムなしで動作するようにするには

C++Builderで作成したWindowsアプリケーションをランタイムなしで実行できるようにするには、次の設定を行います。 メニューから「プロジェクト」→「オプション」を選択し、プロジェクトオプションダイアログを表示し …

Continue reading ‘C++Builder 10 Seattleでランタイムなしで動作するようにするには’ »

C++11で数値と文字列の変換

C++11から数値と文字列の変換を簡単にできるようになりました。 数値を文字列に変換する 数値を文字列に変換するには「std::to_string」関数を使用します。 例:std::stringに変換する int val …

Continue reading ‘C++11で数値と文字列の変換’ »

C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギング

C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギングを行う方法です。 #include <FMX.Platform.hpp> UnicodeString msg = L”ログメッセージです。 …

Continue reading ‘C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギング’ »