RAD Studio XE7(Delphi XE7/C++Builder XE7)でOS Xアプリケーションを作成するための設定

RAD Studio XE7(Delphi XE7/C++Builder XE7)でOS Xアプリケーションを作成するための設定手順です。

使用した環境は次の通り

  • RAD Studio XE7
  • MAC OS X 10.9.4

システムの構成

Windows上で動作するRAD Studio(Delphi/C++Builder)はMAC上で動作するPAServerと通信して、PAServerとOS Xアプリケーションが通信します。

RAD Studio ←→ PAServer ←→ OS Xアプリケーション

このため、OS Xアプリケーションを作成するには、MACにPAServerをインストールして、実行しておく必要があります。

MACにXcodeをインストールする

App StoreからXcodeをインストールします。

MACにPAServerをインストールする

PAServerをダウンロードします。

RAD Studio XE7(Delphi XE7/C++Builder XE7)用のPAServerは次のURLからダウンロードします。

2015年5月30日追記。
XE7用PAServer Update1が次のURLからダウンロードできます。

ダウンロードが完了したら、インストーラを実行して、インストールします。

001

002

003

004

005

PAServerを起動する

Macのファインダで、PAServer 15.0.appを起動します。

010

011

012

013

接続プロファイルを追加する

XE7のメニューから「ツール」→「オプション」を選択します。

021

オプション画面が表示されます。

「環境オプション」→「接続プロファイル マネージャ」を選択します。

022

「追加」ボタンを押します。

023

プロファイル情報画面が表示されます。

024

「プロファイル名」を入力して「次へ」ボタンを押します。

025

「リモートマシン(IPアドレスまたはマシン名)」欄に、MACのIPアドレスを入力します。

026

「接続テスト」ボタンを押して、接続できることを確認します。

027

「終了」ボタンを押します。

028

MACのIPアドレスを確認するには

(1)「アップルメニュー」→「システム環境設定」→「ネットワーク」

MACのIPアドレスを確認するには、「アップルメニュー」→「システム環境設定」→「ネットワーク」→を選択します。

051

052

ネットワーク画面が表示されます。

有線接続の場合は「Ethernet」を、無線接続の場合は「Wi-Fi」を選択します。

IPアドレスが表示されます。

053

(2)PAServerで「i」コマンド

PAServerを起動したら、「i」キー+Enterキーを押します。

IPアドレスが表示されます。

Copyright (c) 2009-2014 Embarcadero Technologies, Inc.

接続プロファイル パスワード <パスワードがない場合はただ Enter キーを押す>: 

デバッグをサポートする権限を取得しています...成功

Platform Assistant Server をポート 64211 で起動します

? を入力すると使用可能なコマンドが表示されます
>?
q - サーバーを停止する
c - すべてのクライアントを出力する
p - ポート番号を出力する
i - 使用可能な IP アドレスを出力します
s - スクラッチ ディレクトリを出力する
g - ログイン パスファイルを生成します
v - 詳細表示モードの切り替え
r - すべての子プロセスをリセットして終了します
>i
192.168.0.5
192.168.0.7
192.168.65.1
192.168.147.1

SDKを追加する

オプション画面の「SDKマネージャ」を選択します。

041

「追加」ボタンを押します。

042

「新規SDKの追加」画面が表示されます。

043

「プラットフォームの選択」プルダウンメニューから「」を選択します。

044

「SDKバージョンの選択」プルダウンメニューが自動的に設定されます。
必要に応じて、SDKバージョンを選択します。

「OK」ボタンを押して、SDKを追加します。

045

046

MACアプリケーションを作成する

メニューから「新規作成」→「マルチデバイス アプリケーション」を選択します。

031

「空のアプリケーション」を選択します。

032

プロジェクトが作成されます。

033

プロジェクトマネージャの「ターゲットプラットフォーム」から「OS X」を選択します。

035

アプリケーションを実行します。

036

MACでアプリケーションが実行されました。

037

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です