Google App EngineではPythonを使おう

「App Engineではどの言語を使えばいいのか」は、Google App Engine for Javaのフレームワーク「Slim3」の作者ひが氏による記事。 記事によると、Google App Engineで開発す …

Continue reading ‘Google App EngineではPythonを使おう’ »

RubyリファレンスマニュアルのStringScanner#skipの間違い

RubyリファレンスマニュアルのStringScanner#skipの間違いがある。 あるいは、実装のバグか? skip(regexp) スキャンポインタの地点だけで regexp と文字列のマッチを試します。マッチした …

Continue reading ‘RubyリファレンスマニュアルのStringScanner#skipの間違い’ »

ビル・ゲイツはRubyを初めて見たとき「どうやったらこんなことができるの?」と尋ねた

『コンピュータは、むずかしすぎて使えない!』に、こんなエピソードがありました。 「Visual Basicの父」アラン・クーパーが、ビル・ゲイツにRubyを見せたときの反応。 ビル・ゲイツはそれを初めて見たとき「どうやっ …

Continue reading ‘ビル・ゲイツはRubyを初めて見たとき「どうやったらこんなことができるの?」と尋ねた’ »

Ruby on Railsを使うならバージョン2.2以上を使おう

Ruby on Railsを使うならバージョン2.2以上を使おう。 バージョン2.1以下は、セキュリティホールが放置されている。 いずれも、バージョン2.3.4と2.2.3で修正されている。 XSS Vulnerabil …

Continue reading ‘Ruby on Railsを使うならバージョン2.2以上を使おう’ »

Railsの思想

「“Railsという現象”とコミュニティの性質」で、Rails開発者がRailsの思想について語っている部分が興味深い。 以前に書いた記事「Rubyの後方互換性の低さは、Rubyの良さである。」と同じようなものだけど。 …

Continue reading ‘Railsの思想’ »

NetBeans 6.7でRuby on Railsの開発をして気がついたこと

NetBeans 6.7でRuby on Railsの開発をして気がついたこと UnitTestのテスト結果のウィンドウが豪華になっていた。 エラーがあると、テスト結果のバーがアニメーション表示する。 # RSp …

Continue reading ‘NetBeans 6.7でRuby on Railsの開発をして気がついたこと’ »

文字列から正規表現にマッチするすべての文字列を取得する

String#scanを使うと、文字列から正規表現にマッチするすべての文字列を取得することができます。 irb(main):020:0> ‘1a2b3c4d5e6f7e8h9’.scan(/\d/) =&g …

Continue reading ‘文字列から正規表現にマッチするすべての文字列を取得する’ »

Ruby on RailsでRSpecを使うときに使用するコマンドのまとめ

Ruby on RailsでRSpecを使うときに使用するコマンドのまとめ RSpecとrspec-railsのインストール(Ruby on Rails 2.1.0以上の場合) gem install rspec gem …

Continue reading ‘Ruby on RailsでRSpecを使うときに使用するコマンドのまとめ’ »