エラーメールから宛先不明のメールアドレスを取り出したい

メールマガジンを発行していると、宛先不明のエラーメールがたくさん返ってくるようになります。

そのようなメールアドレスにはメールを送らないようにするには、エラーメールからメールアドレスを取り出して、メールマガジンを解除する必要があります。

エラーメールが多くなると、手作業でメールアドレスを取り出すのは、とても面倒な作業です。

D2 メール自動データベース変換ソフト」を使うと、メールからメールアドレスを取り出す作業を自動化することができます。

具体的な設定方法は、「メールの本文中にあるメールアドレスを抽出する方法」で紹介していますので、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください