SHAutoCompleteでTEditにオートコンプリート機能を付与する

SHAutoCompleteを使うと、TEditにファイル名やURLのオートコンプリート機能を追加できます。

HRESULT SHAutoComplete(
  _In_  HWND hwndEdit,
  DWORD dwFlags
);

Delphi XE3の使用例

uses  Winapi.ShLwApi;

procedure TForm1.FormCreate(Sender: TObject);
begin
  SHAutoComplete(Edit1.Handle, SHACF_FILESYSTEM);
end;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください