CSV Mailer メール一斉送信ソフト バージョン0.7.0公開

CSVのデータをメールに差し込んで送信することができるメール一斉送信ソフト「CSV Mailer」のバージョン0.7.0を公開しました。

今回のバージョンアップでは以下の変更を行いました。

  • CSVデータの表示をチェックの状態で絞り込めるようになりました。
    チェックされている行のみ表示、チェックされていない行のみ表示、が可能になりました。

  • メニューのファイルに「開き直す」を追加しました。
    以前に開いたファイルを開きやすくなりました。

ご要望をいただき、ありがとうございました。

皆様のご意見・ご感想・ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer メール一斉送信ソフト バージョン0.6.9公開

CSVのデータをメールに差し込んで送信することができるメール一斉送信ソフト「CSV Mailer」のバージョン0.6.9を公開しました。

今回のバージョンアップでは、プロジェクトファイルにCSVファイルのチェック状態を記録するようにしました。
前回の送信対象業のチェック状態を復元することができるようになりました。

ご要望をいただき、ありがとうございました。

皆様のご意見・ご感想・ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer 0.6.8公開

CSV Mailer バージョン0.6.8を公開しました。

今回のバージョンアップでは、次の変更を行いました。

  • 使用できるCSVファイルの列数をExcel2007にあわせて、702列から16384列に変更しました。

  • 不正なCSVファイルの読み込みを改善しました。

    セルの値がダブルクォートで括られていないときの処理を改善しました。
    不具合のご報告ありがとうございました。

ご意見・ご感想・ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer バージョン0.6.7を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.7を公開しました。

いただいたご要望を実装しました。

  • ログの保存フォルダを設定できるようにしました。

皆様のご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。

バージョンアップお知らせメールマガジンを始めます

ユーザーの皆様に、常によりよいソフトをご使用いただきたいと思い、ソフトウェアのバージョンアップをお知らせするメールマガジンを発行することにしました。

ユーザーの方からのメールを読んでいるうちに、古いバージョンのソフトをずっと使い続けている方が少なくないことが分かりました。

長い間、使い続けて下さっていることは嬉しいことです。

ですが、新しいバージョンのソフトには、便利な機能が追加されていたり、不具合が修正されていたりします。

新しいバージョンのソフトで、より便利にご利用いただきたいと思い、バージョンアップしたことをお知らせするメールマガジンを発行することにしました。

ソフトウェアの互換性には十分に注意を払っていますので、バージョンアップによって動作が変わることはありません。

メールアドレスは厳守し、外部に漏れることはありません。
また、バージョンアップのお知らせ以外に、利用することもありません。

ぜひご登録いただき、拙作のソフトウェアをより効果的にご利用下さい。

CSV Mailer バージョン0.6.6を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.6を公開しました。

お知らせいただいた2つの不具合を修正しました。

  • 「送信キャンセル可能時間」が0のとき、メールを送信できない問題を修正しました。
  • 件名のBASE64エンコードを修正しました。

バグ報告ありがとうございました。

皆様のご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer バージョン0.6.3を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.3を公開しました。

今回のバージョンアップでは、ご要望いただいた送信キャンセル機能を実装しました。
誤ってメール送信ボタンを押したとき、一定時間(初期設定では10秒間)経過してからメールを送信します。
その間にキャンセルボタンを押すことで、送信をキャンセルすることができるようになりました。

CSV Mailerは、ビジネス用途にも安心して使うことができる信頼性の高いソフトウェアを目指しています。
ちょっとした操作ミスが大きなトラブルを生むことがないように、今回実装した機能はとても価値のある機能だと思います。

皆様のご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer バージョン0.6.2を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.2を公開しました。

今回のバージョンアップでは次の変更を行いました。

従来の画面では、メールの種類ごとに保存する必要があり、作業効率が良くありませんでした。
今回の変更により、送信結果CSV保存画面で各種メールをまとめて設定して保存することができるようになりました。
より使いやすくなり、作業効率も上がったと思います。

CSV Mailerは、ビジネス用途にも安心して使うことができる信頼性の高いソフトウェアを目指しています。
ご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer バージョン0.6.1を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.1を公開しました。

今回のバージョンアップでは次の変更を行いました。

  • バージョン0.6.0で導入したCSVファイルへの保存機能を見直しました。
    送信結果CSV保存画面を用意し、柔軟に条件を指定して保存できるようにしました。

  • メールの送信ログを自動的に保存する機能を追加しました。
    環境設定画面で設定できます。

前回のバージョン0.6.0と今回のバージョン0.6.1のバージョンアップでは、メールの送信がエラーになったときに、効率よく問題を解決することができるようにしました。

CSV Mailerは、エラーが発生しても適切に対応できる、信頼性の高いソフトウェアを目指しています。

ご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。

CSV Mailer バージョン0.6.0を公開しました。

CSV Mailer バージョン0.6.0を公開しました。

今回のバージョンアップでは次の変更を行いました。

  • メール送信画面において、送信処理完了後に送信待ちメール・送信成功メール・送信失敗メールのCSVの行をCSVファイルに保存できるようにしました。

今回の変更によって、送信に失敗したメールのメールアドレスの間違いなどを修正して、もう一度メールを送るという作業を簡単に行うことができるようになりました。

CSV Mailerは、CSVのデータをメールに差し込んで送信することができるメール一斉送信ソフトです。
データの差し込みの自由度が高く、半角カナを全角に変換する機能など差し込み時のデータ変換の機能もあります。
「POP before SMTP」や「SMTP認証(SMTP Authentication)」にも対応しています。Gmailにも対応しています。

ご意見、ご感想、ご要望をお待ちしています。