右脳で描く5日間のワークショップ

先日、右脳で描く5日間のワークショップに行ってきました。

ワークショップについては、Beltaの大人の効果的な学習方法:【右脳で描く】が詳しいです。
記事の一覧は「Beltaの大人の効果的な学習方法」公認目次が見やすいと思います。

5日間のワークショップで、こんなに変わりました。

受講前に描いた手
受講前に描いた手

ワークショップ初日に描いた手
ワークショップ初日に描いた手

受講前に描いた椅子
受講前に描いた椅子

ワークショップ3日目に描いた椅子
ワークショップ3日目に描いた椅子

受講前に描いた自画像
受講前に描いた自画像

ワークショップ5日目に描いた自画像
ワークショップ5日目に描いた自画像

わずが5日間でかなり上達したと思います。
何より、絵を描くことが楽しくなりました。

ワークショップの先生は、絵を右脳で描く―「描く能力」が劇的に向上の著者でもあるクリスティン・ニュートン先生。

クリスティン先生は、そんな人達が、
人の中で安心して絵を描ける「場」を創る。

【右脳で描く】クリスティン・ニュートン先生

Beltaさんが書かれていますが、本当にその通り。

絵を描くことにコンプレックスを持っている僕が、5日間やりとおせたのはクリスティン・ニュートン先生の力が大きい。

否定的なことを言わず、どんな絵でもいいところを見つけてほめてくれたように思います。
感謝。

関連書籍