php.iniの設定を.htaccessで変更する

php.iniの設定を.htaccessで変更する方法。

設定可能な項目

「.htaccess」ファイルで設定出来る項目は、PHPマニュアル(php.ini ディレクティブ)において 「変更の可否」が「PHP_INI_PERDIR」または「PHP_INI_ALL」と指定されているものです。

.htaccessで変更できる項目を調べるスクリプト

<?php
print_r('.htaccessで変更できる項目は:<br>');
foreach (ini_get_all() as $name => $value) {
  if ($value['access'] & 2) {
    print_r($name . '<br>');
  }
}
?>

参考:ini_set()でどの設定を変えることが出来るか調べる

文法

.htaccessに記述する形式

php_value

php_value 項目名 値

セット済みの値をクリアしたい場合は、値に「none」を指定します。

php_value mbstring.language "Japanese"

php_flag

php_flag 項目名 on|off

php_flag  mbstring.encoding_translation Off

コメント

  1. Pingback: VALUE SERVERのphp.iniについて【バリューサーバー】 – ブログ運営のためのブログカスタマイズ

  2. Pingback: 注意! concrete5に必要な共用サーバー要件を考えてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です