Delphi XE8 FireMonkey – TStringGridのセル(Cell)の描画をカスタマイズする

「Team Japan » FireMonkey – TStringGridのセル(Cell)の描画をカスタマイズする」をDelphi XE8で書き直してみました。 セルの描画をカスタマイズするに …

Continue reading ‘Delphi XE8 FireMonkey – TStringGridのセル(Cell)の描画をカスタマイズする’ »

Delphi XE8でFireMonkeyのグリッドで文字列を中央揃えで表示するには

Delphi XE8でFireMonkeyのグリッドのセルの表示をカスタマイズする方法を紹介します。 例としてセルの文字列を中央揃えで表示してみます。 FireMonkeyのグリッドの描画を変更するには、OnDrawCo …

Continue reading ‘Delphi XE8でFireMonkeyのグリッドで文字列を中央揃えで表示するには’ »

C++Builder XE8でExcelを起動してファイルを開く

C++Builder XE8でExcelを起動してファイルを開くコードです。 UnicodeString FileName = L”C:\\tmp\\Book1.xlsx”; Variant Excel = Varian …

Continue reading ‘C++Builder XE8でExcelを起動してファイルを開く’ »

RAD Studio XE8 Update1をインストールすると、起動時にDUnitXRuntime220.bplを登録できないと表示される問題について

RAD Studio XE8 Update1をインストールすると、起動時に「パッケージ:C:\~\DUnitXRuntime220.bplを登録できません。このパッケージはデザイン時には使えません。次にプロジェクトを読み …

Continue reading ‘RAD Studio XE8 Update1をインストールすると、起動時にDUnitXRuntime220.bplを登録できないと表示される問題について’ »

Jpfix plug-in for Delphi をインストールしてみた

JpfixはCtrl+マウスオーバー時のリンク表示やコード補完リストなどの座標がずれる問題を修正するDelphi/C++Builder用のプラグインです。 インストール方法 『日本語関連修正プラグイン改めJpfix pl …

Continue reading ‘Jpfix plug-in for Delphi をインストールしてみた’ »

C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギング

C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギングを行う方法です。 #include <FMX.Platform.hpp> UnicodeString msg = L”ログメッセージです。 …

Continue reading ‘C++Builder XE8でAndroidアプリケーションのロギング’ »

Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するには

Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するにはFMX.MediaLibrary.Actions.TShowShareSheetActionを使用します。 TShowShareSheetActi …

Continue reading ‘Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するには’ »

Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開くには

Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開く方法です。 uses FMX.Helpers.iOS, Macapi.Helpers; procedure TForm1.Button1Click(S …

Continue reading ‘Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開くには’ »

Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開くには

Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開く方法です。 uses Posix.Stdlib; const URL = ‘https://www.gesource.jp/weblog/’; b …

Continue reading ‘Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開くには’ »