CapacitorのAndroidアプリでviewportを有効にするには

CapacitorのAndroidアプリでmetaタグのviewport設定が無視される。

viewportの設定を有効にするには、WebViewのWebSettingsのsetUseWideViewPortメソッドを使用する。
setUseWideViewPortメソッドの引数をtrueにすると、metaタグのviewportのサポートが有効になる。

ソースコードの修正には、以下のページが参考になる。

簡単な方法は、MainActivity.javaを編集する。

public class MainActivity extends BridgeActivity {
    @Override
    public void onStart() {
        super.onStart();
        this.bridge.getWebView().getSettings().setUseWideViewPort(true);
    }
}

これで、metaタグのviewportの設定が有効になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください