Indy10でメールを送信する時TIdMessageはMessage-IDヘッダーを設定しない

Indy10でメールを送信する時、TIdMessageはMessage-IDヘッダーを設定しない。
Message-IDヘッダーを設定するコードを記述する必要がある。

//Message-IDヘッダーを設定する
IdMessage->ExtraHeaders->Values["Message-Id"] = Message-ID;

Message-ID関連でもう一つ。

TIdMessageはSaveToFileメソッドで保存する時はMessage-Idを保存するが、
SaveToStreamメソッドで保存する時はMessage-Idを保存しない。

//出力されたファイルにはMessage-IDがある
IdMessage1->SaveToFile("C:\\savetofile.eml");

//出力されたファイルにはMessage-IDがない
TFileStream* fs = new TFileStream("C:\\savetostream.eml", fmCreate);
IdMessage1->SaveToStream(fs);

C++Builder XEで確認しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください