Delphi XE6で作成したBluetoothを使用するAndroidアプリケーションをDelphi XE7に移行したときの話

やったこと 先日、Delphi XE6で作成したBluetoothを使用するAndroidアプリケーションをDelphi XE7から導入されたBluetooth APIを使用するように修正しました。 そのときに感じたこと …

Continue reading ‘Delphi XE6で作成したBluetoothを使用するAndroidアプリケーションをDelphi XE7に移行したときの話’ »

第2回 RAD Studio勉強会@Osaka

とあるデータベースアプリケーションのバージョンアップの歴史(注意:実際には存在しません。) Windowsアプリケーション Windowsアプリケーションでは、撮影した写真や位置情報を登録するのが大変でした。 モバイルア …

Continue reading ‘第2回 RAD Studio勉強会@Osaka’ »

C++Builder XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するには

C++Builder XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するサンプルアプリケーションです。 FireMonkeyモバイルアプリケーションを作成します。 フォームにボタンコンポーネント(TB …

Continue reading ‘C++Builder XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するには’ »

Delphi XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するには

Delphi XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するサンプルアプリケーションです。 FireMonkeyモバイルアプリケーションを作成します。 フォームにボタンコンポーネント(TButto …

Continue reading ‘Delphi XE6でAndroidスマートフォンの電話番号などの端末情報を取得するには’ »

RAD Studio XE6の知らないかもしれない機能を簡単に紹介

先日のRAD Studio勉強会@大阪で、IDEのメニューにある知らない機能・わからない機能の話があったので、知っている範囲で解説してみます。 いつの間にか、便利な機能がいろいろと追加されていますね。 「編集」→「ソース …

Continue reading ‘RAD Studio XE6の知らないかもしれない機能を簡単に紹介’ »

DelphiのAndroidアプリケーションでJavaのスレッドを実行する

Delphi XE6のモバイルアプリケーションを使って、AndroidアプリケーションのJavaのスレッドを実行してみます。 AndroidのSDKが提供しているクラスには、Runnableインターフェースを引数に受け取 …

Continue reading ‘DelphiのAndroidアプリケーションでJavaのスレッドを実行する’ »

C++Builder XE6のAndroidアプリケーションでバッテリーの情報を取得する

Androidのバッテリー情報を取得するにはandroid.os.BatteryManagerクラスを使用します。 android.os.BatteryManagerクラスをDelphiに移植します。 今回は、Delph …

Continue reading ‘C++Builder XE6のAndroidアプリケーションでバッテリーの情報を取得する’ »

Delphi XE6のAndroidアプリケーションでバッテリーの情報を取得する

Delphi XE5のAndroidアプリケーションでバッテリーの情報を取得するを少しだけ変更しています。 Androidのバッテリー情報を取得するにはandroid.os.BatteryManagerクラスを使用します …

Continue reading ‘Delphi XE6のAndroidアプリケーションでバッテリーの情報を取得する’ »

TThreadListの使い方

TThreadListとは TThreadListは、TListのスレッドセーフなラッパーです。 項目の追加と削除 項目の追加や削除を行うメソッドはスレッドセーフです。 //項目をリストの最後に追加します。 proced …

Continue reading ‘TThreadListの使い方’ »