nextCSVを使って、ExcelにCSVファイルのデータを取り込むとき8桁の数字を日付にする方法

nextCSVを使って、ExcelにCSVファイルのデータを取り込むとき8桁の数字を日付にする方法を解説します。 nextCSV CSVファイル編集ソフト CSVファイルの日付の列が「20100219」のように数字で構成 …

Continue reading ‘nextCSVを使って、ExcelにCSVファイルのデータを取り込むとき8桁の数字を日付にする方法’ »

メールで受信した注文データをExcelで取り込んで注文書・請求書・領収書を作成する方法

メールで受信した注文データをExcelで取り込んで注文書・請求書・領収書を作成する方法。 受注メールのデータをExcelに取り込む (悪い例) メールをコピーしてExcelに貼り付け、の作業を繰り返し。 手作業でコピー& …

Continue reading ‘メールで受信した注文データをExcelで取り込んで注文書・請求書・領収書を作成する方法’ »

Excelのワークシート設計:データは1データ1行

前回は「Excelのワークシート設計の基本「データ用ワークシートと表示用ワークシートは分ける」について解説しました。 今回は、Excelのワークシート設計の基本「データは1データ1行」について解説します。 前回説明したと …

Continue reading ‘Excelのワークシート設計:データは1データ1行’ »

Excelのワークシート設計:データ用ワークシートと表示用ワークシートは分ける

Excelのワークシート設計の基本「データ用ワークシートと表示用ワークシートは分ける」について解説します。 Excelのよくある失敗例の一つが「データごとにワークシートを作成する」というものです。 たとえば納品書を作ると …

Continue reading ‘Excelのワークシート設計:データ用ワークシートと表示用ワークシートは分ける’ »

xls2html 0.5.0公開

xls2htmlバージョン0.5.0を公開しました。 およそ4年半ぶりのバージョンアップになります。 今回のバージョンアップでは、C++Builder2010で作り直すとともに、ご要望をいただいた文字コードの設定機能を追 …

Continue reading ‘xls2html 0.5.0公開’ »

Excel Book Search 0.5.0公開

4年ぶりにExcel Book Searchをバージョンアップしました。 Excel Book Search Excelファイル一括検索ソフト (ホームページのURLが変更されています。) Excel Book Sear …

Continue reading ‘Excel Book Search 0.5.0公開’ »

Excelファイルの内容をPerlを使って高速取得する

「Excel ファイルの内容を Ruby を使って高速取得する」の記事を見て。 Perlでは「Spreadsheet::ParseExcel」を使うことにより、Excelファイルの内容を取得できます。 「Spreadsh …

Continue reading ‘Excelファイルの内容をPerlを使って高速取得する’ »

ExcelBookSearch0.1.1公開

Excel Book Search 0.1.1を公開しました。 Excelがエラーで終了することがあったので、手を加えました。 具体的には、Excelオブジェクトを参照する時間を短くし、GC.start で参照を破棄する …

Continue reading ‘ExcelBookSearch0.1.1公開’ »

RubyでファイルのリストをとってEXCELに書き込むプログラム

pythonでファイルのリストをとってEXCELに書き込むプログラム 日経ソフトウエアの8月号にEXCELのVBAで、指定フォルダのファイルのリストを取ってEXCELに書き込むという記事が載っていた。 Pythonでやっ …

Continue reading ‘RubyでファイルのリストをとってEXCELに書き込むプログラム’ »