CGIKit2の文字コードの処理について(2)

前回の続き。 CGIKit 2.xでは、文字コードにUTF-8を推奨している。(CGIKit – 日本語処理) しかし、ruby 1.8.2のKconvでは UTF-8 に変換できない。(るびま) 変換できな …

Continue reading ‘CGIKit2の文字コードの処理について(2)’ »

CGIKit 2.xを手動でインストールする

CGIKit 2.xを手動でインストールする ローカルの開発環境ではCGIKit 2.xをインストールできても、実際に動作させるサーバではインストールできない場合もよくあります。 そういう場合のインストール方法。 ckp …

Continue reading ‘CGIKit 2.xを手動でインストールする’ »

CGIKit2のコンポーネントとエレメント

CGIKit2のコンポーネントはHTMLに表示するためのもので、エレメントは値の表示と同期を行います。 だから、値の同期が必要ならサブコンポーネントを作るのではなくて、エレメントを作らないといけないことに気がつきました。 …

Continue reading ‘CGIKit2のコンポーネントとエレメント’ »

CGIKit2用日付選択コンポーネント

CGIKit2のサブコンポーネントの練習もかねて、日付選択コンポーネントを作成しました。 「日付」「日時」「時分」を選択する3種類を作成しました。 CGIKit2になって、簡単に作れるようになりましたね。 日付選択コンポ …

Continue reading ‘CGIKit2用日付選択コンポーネント’ »

ckgeneratecode

一通り動作するようになりましたのでckgeneratecodeを公開します。 ckgeneratecodeは、CGIKit 2.x用テンプレートからバインディングファイルとコードを生成するプログラムです。 私のように、先 …

Continue reading ‘ckgeneratecode’ »

CGIKitでTODOリストを作成する。(3)

前回の続き Ruby on Rails のTODOリストプログラムを参考にして、TODOリストプログラムを作成します。 項目の表示 2 ActiveRecordを使用して、データベースのtodoテーブルのデータを取得しま …

Continue reading ‘CGIKitでTODOリストを作成する。(3)’ »

CGIKitでTODOリストを作成する。(2)

続き Ruby on Rails のTODOリストプログラムを参考にして、TODOリストプログラムを作成します。 コーディング はじめの一歩 さっそく、アプリケーションを起動してみます。 TodoListディレクトリのT …

Continue reading ‘CGIKitでTODOリストを作成する。(2)’ »

CGIKitでTODOリストを作成する。(1)

Ruby on Rails のTODOリストプログラムを参考にして、TODOリストプログラムを作成します。 CGIKitのインストール CGIKit2をインストールします。 一般的なインストール方法 Windowsのイン …

Continue reading ‘CGIKitでTODOリストを作成する。(1)’ »