Android Studio 2.1でJNIを使って開発するには

Android Studio 2.1でJNIを使って開発する手順です。 環境 Windows 10 Android Studio 2.1.1 プロジェクトの作成 Android Studioで新しいプロジェクトを作成しま …

Continue reading ‘Android Studio 2.1でJNIを使って開発するには’ »

Delphi 10 Seattleでプロジェクトマネージャから配置するファイルを追加する

Delphi XE7/C++Builder XE7から、プロジェクトマネージャから配置するファイルを追加・削除できるようになりました。 ドラッグアンドドロップで複数のファイルをまとめて登録できます。 プロジェクトマネージ …

Continue reading ‘Delphi 10 Seattleでプロジェクトマネージャから配置するファイルを追加する’ »

Delphi 10 Seattleで音声を録音するには

Delphi 10 Seattleで音声を録音する方法を紹介し、サンプルアプリケーションを作成します。 録音には、FMX.Media.TAudioCaptureDeviceクラスを使用します。 TAudioCaptureDeviceオブジェクトは、TCaptureDeviceManagerクラスのDefaultAudioCaptureDeviceメソッドを使用して取得します。 録音を開始するには、StartCaptureメソッドを使用します。 録音を停止するには、StopCaptureメソッドを使用します。 録音中かどうかは、Stateプロパティで判定できます。

Delphi 10 SeattleのFiremonkeyアプリケーションでフォトアルバム(カメラロール)に画像を保存するには

XE8からフォトアルバム(カメラロール)に画像を保存する機能が追加されました。 IFMXPhotoLibraryのAddImageToSavedPhotosAlbumを使うと簡単に画像をフォトアルバム(カメラロール)に保 …

Continue reading ‘Delphi 10 SeattleのFiremonkeyアプリケーションでフォトアルバム(カメラロール)に画像を保存するには’ »

Java2OPで「Generic Type not defined」のエラーが発生したら

Java2OPで「Generic Type not defined」のエラーが発生したら、JDK 1.8を使っていたらJDK 1.7を使用する。 JDK 1.7はこちらのページからダウンロードできる。 Java Arch …

Continue reading ‘Java2OPで「Generic Type not defined」のエラーが発生したら’ »

Delphi 10 SeattleのAndroidアプリケーションでToastを使う

Delphi 10 SeattleではAndroidのToastクラスがAndroidapi.JNI.Widgetユニットに定義されています。 ToastはJavaのUIスレッドで実行する必要があります。 FMX.Hel …

Continue reading ‘Delphi 10 SeattleのAndroidアプリケーションでToastを使う’ »

近くにあるスマートフォンと接続・送受信するNearby API

Google Play サービス 7.8からNearby APIが追加されました。 このNearby APIを使うと、物理的に近くのデバイスとやりとりができます。 Google Play サービスとは Nearby AP …

Continue reading ‘近くにあるスマートフォンと接続・送受信するNearby API’ »

Androidで顔検出APIが使えるようになった

Gppgle Play サービス 7.8から、Face APIを利用できるようになりました。 画像やカメラの映像から人の顔を検出ことができます。 Google Play サービスとは 顔検出を行うにはOpenCVのライブ …

Continue reading ‘Androidで顔検出APIが使えるようになった’ »

Androidでバーコード検出APIが使えるようになった。

Gppgle Play サービス 7.8から、バーコード検出機能を利用できるようになりました。 以下の種類のバーコードに対応しています。 1D barcodes: EAN-13, EAN-8, UPC-A, UPC-E, Code-39, Code-93, Code-128, ITF, Codabar 2D barcodes: QR Code, Data Matrix, PDF-417, Aztec バーコード検出APIを使ったサンプルはGitHubで公開されています。

Delphi 10 SeattleのAndroidアプリケーションで、パラメータをつけてServiceを起動する

Delphi 10 SeattleからAndroidアプリケーションでServiceを作成できるようになりました。 Serviceは「TLocalServiceConnection.StartService(サービス名) …

Continue reading ‘Delphi 10 SeattleのAndroidアプリケーションで、パラメータをつけてServiceを起動する’ »