Delphi 10 Seattleでプロジェクトマネージャから配置するファイルを追加する

Delphi XE7/C++Builder XE7から、プロジェクトマネージャから配置するファイルを追加・削除できるようになりました。 ドラッグアンドドロップで複数のファイルをまとめて登録できます。

プロジェクトマネージャからファイルを追加します。
右クリックから「追加」、または追加するファイルをドラッグアンドドロップします。

projectmanager01

projectmanager02

プロジェクトマネージャにファイルが追加されます。

projectmanager03

配置マネージャを見ると、追加したファイルが登録されています。

projectmanager04

登録したファイルの場所は、TPath.GetDocumentsPathで取得できます。

配置した画像を表示するサンプルコードです。

uses System.IOUtils;

procedure TForm1.FormCreate(Sender: TObject);
var
  Path: string;
begin
  Path := TPath.Combine(TPath.GetDocumentsPath, 'CHEMICAL.png');
  if TFile.Exists(Path) then
    Image1.Bitmap.LoadFromFile(Path);
  Path := TPath.Combine(TPath.GetDocumentsPath, 'FACTORY.png');
  if TFile.Exists(Path) then
    Image2.Bitmap.LoadFromFile(Path);
end;

android

ios

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です