RubyリファレンスマニュアルのStringScanner#skipの間違い

RubyリファレンスマニュアルのStringScanner#skipの間違いがある。
あるいは、実装のバグか?

skip(regexp)

スキャンポインタの地点だけで regexp と文字列のマッチを試します。マッチしたらスキャンポインタを進めマッチした部分文字列の長さを返します。マッチしなかったら nil を返します。

このメソッドはマッチが成功してもスキャンポインタを進めません。

strscan – Rubyリファレンスマニュアル

実際には、このメソッドはマッチが成功するとスキャンポインタが進む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です