const修飾子を使うとパラメータの受け渡しを最適化できる

文字列の場合とちょうど同じように、const修飾子を使ってパラメータの受け渡しを最適化できます。 オブジェクトを定数として渡すと、参照カウントのオーバーヘッドは発生しません。 『モバイル開発のためのDelphi言語』より …

Continue reading ‘const修飾子を使うとパラメータの受け渡しを最適化できる’ »

Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するには

Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するにはFMX.MediaLibrary.Actions.TShowShareSheetActionを使用します。 TShowShareSheetActi …

Continue reading ‘Delphi XE8のモバイルアプリケーションで文字列や画像を共有するには’ »

Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開くには

Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開く方法です。 uses FMX.Helpers.iOS, Macapi.Helpers; procedure TForm1.Button1Click(S …

Continue reading ‘Delphi XE8のiOSアプリケーションで、URLをブラウザで開くには’ »

Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開くには

Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開く方法です。 uses Posix.Stdlib; const URL = ‘http://www.gesource.jp/weblog/’; be …

Continue reading ‘Delphi XE8のOSXアプリケーションで、URLを標準ブラウザで開くには’ »

デザイン時に非ビジュアルコンポーネントを非表示にするには

Delphi/C++Builderでは、実行時には表示されない非ビジュアルコンポーネントもフォーム上に配置します。 フォームに配置した非ビジュアルコンポーネントは、フォームをデザインするときに邪魔になることがあります。 …

Continue reading ‘デザイン時に非ビジュアルコンポーネントを非表示にするには’ »

仮想キーボード(ソフトウェアキーボード)の表示を制御するには

グローバル変数VKAutoShowModeを設定すると、仮想キーボード(ソフトウェアキーボード)の表示を制御できます。 モバイルアプリケーションで入力欄にフォーカスが移ったときに仮想キーボードを表示したくないときや、デバ …

Continue reading ‘仮想キーボード(ソフトウェアキーボード)の表示を制御するには’ »

Delphi XE8でCastaliaを無効にするには

Delphi XE8では、新しくCastaliaが搭載されました。 Castaliaは構文強調表示やコードナビゲーションなどの機能をIDEに追加します。 しかし、画面のちらつきや、特定の文を入力するとハングアップするなど …

Continue reading ‘Delphi XE8でCastaliaを無効にするには’ »