Delphi XE7でOSのプラットフォームとバージョンを取得するには

System.SysUtilsユニットのTOSVersionを使うと、プラットフォームとバージョンを取得することができます。 procedure TForm1.FormCreate(Sender: TObject); v …

Continue reading ‘Delphi XE7でOSのプラットフォームとバージョンを取得するには’ »

TPopupを使った半透明の数値入力フォームのサンプル

次のサンプルアプリケーションでは、電卓ボタンを押すと半透明の数値入力フォームが表示されます。 フォーカスが他のコンポーネントに移ると、数値入力フォームは自動的に閉じます。 フォームは次のようになります。 数値入力フォーム …

Continue reading ‘TPopupを使った半透明の数値入力フォームのサンプル’ »

Delphi XE7のAndroidアプリケーションでWi-Fiの情報を取得する

Delphi XE7のAndroidアプリケーションでWi-Fiの情報を取得する方法です。 Java2OPでWifiManagerクラスとWifiInfoクラスのブリッジファイルを作成します。 Java2OP.exe – …

Continue reading ‘Delphi XE7のAndroidアプリケーションでWi-Fiの情報を取得する’ »

半透明のヘルプ画面を表示するには

フォームの上に、半透明のヘルプ画面を表示してみます。 サンプルアプリケーションの右上のヘルプボタンを押すと、使い方の説明が表示されます。 Androidアプリケーションの例 Windowsアプリケーションの例 フォームの …

Continue reading ‘半透明のヘルプ画面を表示するには’ »

FireDACでSQLiteの日付型を扱うには

SQLiteデータベースには日付型がありません。 FireDACには日付をうまく扱う仕組みが用意されています。 日付型のデータ表現を設定する FireDAC接続エディタで日付型をどのようにデータベースに登録するかを設定で …

Continue reading ‘FireDACでSQLiteの日付型を扱うには’ »