[C++Builder]リストビューのカーソルの位置にある項目を取得する

ListView_SubItemHitTest関数を使用すると、指定した位置にある項目の行番号と列番号を取得できます。 LVHITTESTINFO構造体のPOINT型のptにカーソル位置の座標を設定します。 LVHITT …

Continue reading ‘[C++Builder]リストビューのカーソルの位置にある項目を取得する’ »

Delphiのレコードヘルパは配列にも使用できた。

Delphiのレコードヘルパは配列にも使用できた。 type //数値の配列 TIntegerDynArray = array of Integer; //数値の配列にレコードヘルパを使用する TIntegerDynAr …

Continue reading ‘Delphiのレコードヘルパは配列にも使用できた。’ »

TArray.Sortで配列をソートする

デフォルトの比較クラスでソートする TArray.Sortを使うと配列をソートすることができます。 数値の配列をソートする例 uses System.Generics.Collections, System.Generi …

Continue reading ‘TArray.Sortで配列をソートする’ »

[C++Builder] TListの項目が削除されたときに、自動的にメモリを解放するには

TListは項目が変更(追加・削除・抽出)されたときにNotifyメソッドが呼ばれます。 TListクラスを継承してNotifyメソッドを上書きすれば、項目が変更されたときに様々な処理を行うことができます。 次のTLis …

Continue reading ‘[C++Builder] TListの項目が削除されたときに、自動的にメモリを解放するには’ »

TIdUDPServerで日本語文字列を送受信するには

日本語の文字列を送信するには、文字列のエンコーディングを指定して送信します。 void __fastcall TForm1::Button1Click(TObject *Sender) { //文字列をUTF8で送信する …

Continue reading ‘TIdUDPServerで日本語文字列を送受信するには’ »