Visual Studioでstd::min()/std::max()がエラーになるときの回避策

C++11からstd::minとstd::maxは複数の引数を受け取ることができるようになりました。 #include <algorithm> int i = std::min({1, 2, 3, 4}); …

Continue reading ‘Visual Studioでstd::min()/std::max()がエラーになるときの回避策’ »

JavaScriptのテンプレートエンジン EJS を使う

JavaScriptのテンプレートエンジン EJS の使い方を紹介します。 EJSはJavaScriptで使えるシンプルなテンプレートエンジンです。 高機能ではありませんが、シンプルでわかりやすいライブラリです。 EJS …

Continue reading ‘JavaScriptのテンプレートエンジン EJS を使う’ »

JavaScriptで画像のサイズを調べる

「image-size」を使うと、簡単に画像のサイズを調べることができました。 単機能でわかりやすく、使いやすいライブラリでした。 インストール image-sizeをインストールします。 npm install ima …

Continue reading ‘JavaScriptで画像のサイズを調べる’ »

node.jsでCSVファイルを読み込むには

node-csvを使って、CSVファイルを読み込む方法です。 node-csvでCSVファイルを読み込む まずはインストール。 npm install csv –save sample.csvを読み込み、コンソールに出 …

Continue reading ‘node.jsでCSVファイルを読み込むには’ »

Windows版Visual Studio Code 1.9.0でターミナルをPowerShellからcmd.exeに変更するには

Windows版Visual Studio Code 1.9.0で「Ctrl+@」キーを押して統合ターミナルを開くと、cmd.exeでなくPowerShellになっていました。 cmd.exeを使用するには、次の設定を行 …

Continue reading ‘Windows版Visual Studio Code 1.9.0でターミナルをPowerShellからcmd.exeに変更するには’ »

楽天商品情報CSV化ソフトを公開しました

楽天商品情報CSV化ソフトを公開しました。 概要 楽天商品情報CSV化ソフト、はRMSの商品一覧ページから商品情報を取得して、CSVファイルに保存するソフトです。 アプリケーションに組み込まれているブラウザを自動操作して …

Continue reading ‘楽天商品情報CSV化ソフトを公開しました’ »

Yahoo!Japanの爆速YQLを使って、ブログのRDFから更新情報一覧を表示する

以前に「Google Feed APIの代替手段と設定方法」で、RSSから更新情報を取得して、更新情報一覧を表示する方法を紹介しました。 今回は、RSSの代わりにRDFから更新情報を取得するサンプルコードです。 RDFは …

Continue reading ‘Yahoo!Japanの爆速YQLを使って、ブログのRDFから更新情報一覧を表示する’ »

FileNameNormalizer ファイル名正規化ソフト 0.1.0を公開しました

WindowsとmacOSではファイル名の付け方が異なります。 たとえば「が」という文字は、Windowsでは「が」の1文字ですが、macOSでは「か」+「゛」(濁点)の2文字で構成されます。 macOSで作成したファイ …

Continue reading ‘FileNameNormalizer ファイル名正規化ソフト 0.1.0を公開しました’ »